ニキビ跡治す

ニキビ治療?内側からのアプローチ法?

ニキビに悩まされている人、薬をつけて治るものならばとっくにそうしてるしとっくに悩まされることも無くなっていますよね。。。

 

ニキビの治療法は外からのアプローチが全てではありません。皮膚科で塗り薬を処方してもらって正しく使っているのにニキビが治らなかったりとか、皮膚科でニキビ肌のための正しい洗顔方法やスキンケア方法をレクチャーしてもらったのに一向に良くなる気配もないとか、ニキビに悩まされてれいる人にとっては“ニキビができている事実”よりも“どう頑張ってもニキビが治らない”ということに悩まされている方が多いのではないでしょうか?

 

様々な病気の治療法の一つとして、規則正しい生活や食事療法などがありますよね。それと同じで“ニキビ”も薬を塗ったり顔を洗ったりと外側からのアプローチだけでなく、内側からのアプローチがとても有効的に働く場合もあります。
ニキビの治りが悪くて悩みに悩んでいる人は、生活スタイルを見直してみましょうo(^_^)o

 

○ 定時に眠って定時に起きるようにしましょう。睡眠不足も寝溜めもニキビの敵。22時から26時のゴールデンタイムを含めた6時間から8時間の睡眠が最も理想的ですので、なるべく心掛けていきましょう!

 

○ 偏食家は卒業しましょう。毎日好物だけを摂るような栄養不足の食事はニキビの敵。脂ののったお肉やジャンクフード、インスタント麺やレトルト食品、脂肪分も糖分もたっぷりの洋菓子やスナックフードなどなど、ニキビの治りを悪くさせるものは控えて和食をメインに持ってこれるように心掛けていきましょう!

 

○ ホルモンのバランスを保てるようにしましょう。どうしても女性にとっては生理周期によってホルモンバランスが崩れてしまうことがありますよね。生理前になるとニキビや皮脂分泌が酷くなるという人も多いのではないでしょうか?そんな時は食物繊維やミネラルの補充を心掛けていきましょう。色の濃い緑黄色野菜はビタミンもたっぷりなのでとても有効的です。
サプリメントからの摂取も悪くはありませんが、サプリメントはあくまで補助食品として見ておきましょう。

 

ニキビ跡治す方には是非実践してみてくださいね。