わき脱毛

思いたったら脱毛サロンへGO!

ここ日本の中で、ムダ毛が気にならないという女性はおそらくゼロに等しいかと思います。。。
ただその処理方法は様々ですよね。カミソリに毛抜き、除毛クリームや家庭用脱毛器具の利用など、日々の面倒な自己処理をしている人も多いかと思います。自己処理は、かかるコストも低く、都合の良い好きな時間に手軽にムダ毛処理をすることができますが、表面的に処理をするだけなので2,3日もすれば直ぐにまたムダ毛がチクチクと生えてきてしまいます。ということは、常にムダ毛の無い状態を保つには2,3日程度のスパンで処理をしなければならないということですよね(._.)そこに存在するデメリットは面倒であることだけではなく、お肌への負担が心配されます。頻繁に与えられる、カミソリや毛抜きなどによるダメージや、除毛クリームなどの薬剤によるダメージはどんどんお肌を傷めつけていってしまうのです(/ _ ; )事実、肌荒れを起こしたことのある人も少なくはないのではないでしょうか。。。
そこを解消するには、やはりプロの方の手による脱毛施術を受けることです( ? ?ω?? )?仕上がりがキレイな上に、ムダ毛の生えてくるスパンもどんどん長くなってくるので自己処理が不要になってきますよ☆

 

あなたは何時に夕食を取りますか?
調査によれば、21時以降に夕食を取る人は男性で2.8人に1人、女性で4.5人に1人の割合でいるそうです。
この21時以降に夕食を取る行為では、一般的に太るとされていますが、それには理由があるからです。

 

まずは就寝時間までの長さ。
眠る時間が23時だとすれば、夕食は就寝の2時間前に摂取することになりますよね?
この2時間の間で栄養をすべて吸収できないからとされています。
睡眠後にも小腸から吸収されたエネルギーは睡眠時の最小エネルギーしか必要としない為に使われないエネルギー
として余る訳です。その余った栄養の最終的な終着地点は皆さんご存知の通り、脂肪になるのです。
活動中ではエネルギーを使用しているので、それほど脂肪に変わりませんが、睡眠中ではそれが原因で太るということ
を理解しましょう。
私の友達のモデルさんでは20時以降には一切食べ物を口にしませんよ。
それほど徹底管理されて、初めて綺麗なボディラインを保てるのですから。
そのほかにも就寝2時間以内に食事をすると、食欲を調整するレプチンという成分が乱れ、満腹感が訪れずに
過剰に食べてしまうのも肥満になってしまう原因だと言われています。
夕食は就寝2時間前には必ず取り、睡眠時間も充分にとることだけで肥満対策になります。

 

痩せながら脱毛を行えば、ボディラインが整うだけでなく美しい肌を同時に手に入れることにもなります!

 

それと同時に脱毛エステに通ってプロの施術を受けてキレイにしてもらうのも良し!

続きを読む≫ 2014/10/02 12:58:02

ニキビに悩まされている人、薬をつけて治るものならばとっくにそうしてるしとっくに悩まされることも無くなっていますよね。。。

 

ニキビの治療法は外からのアプローチが全てではありません。皮膚科で塗り薬を処方してもらって正しく使っているのにニキビが治らなかったりとか、皮膚科でニキビ肌のための正しい洗顔方法やスキンケア方法をレクチャーしてもらったのに一向に良くなる気配もないとか、ニキビに悩まされてれいる人にとっては“ニキビができている事実”よりも“どう頑張ってもニキビが治らない”ということに悩まされている方が多いのではないでしょうか?

 

様々な病気の治療法の一つとして、規則正しい生活や食事療法などがありますよね。それと同じで“ニキビ”も薬を塗ったり顔を洗ったりと外側からのアプローチだけでなく、内側からのアプローチがとても有効的に働く場合もあります。
ニキビの治りが悪くて悩みに悩んでいる人は、生活スタイルを見直してみましょうo(^_^)o

 

○ 定時に眠って定時に起きるようにしましょう。睡眠不足も寝溜めもニキビの敵。22時から26時のゴールデンタイムを含めた6時間から8時間の睡眠が最も理想的ですので、なるべく心掛けていきましょう!

 

○ 偏食家は卒業しましょう。毎日好物だけを摂るような栄養不足の食事はニキビの敵。脂ののったお肉やジャンクフード、インスタント麺やレトルト食品、脂肪分も糖分もたっぷりの洋菓子やスナックフードなどなど、ニキビの治りを悪くさせるものは控えて和食をメインに持ってこれるように心掛けていきましょう!

 

○ ホルモンのバランスを保てるようにしましょう。どうしても女性にとっては生理周期によってホルモンバランスが崩れてしまうことがありますよね。生理前になるとニキビや皮脂分泌が酷くなるという人も多いのではないでしょうか?そんな時は食物繊維やミネラルの補充を心掛けていきましょう。色の濃い緑黄色野菜はビタミンもたっぷりなのでとても有効的です。
サプリメントからの摂取も悪くはありませんが、サプリメントはあくまで補助食品として見ておきましょう。

 

ニキビ跡治す方には是非実践してみてくださいね。

 

続きを読む≫ 2014/09/24 13:45:24